10分で入金!ペイトナーファクタリングの口コミ・評判は実際どう?利用方法や手数料も併せて解説!

LINE限定の最新お役立ち情報配信中!

【実際のLINEトーク画面】

 \例:個人でも利用できる補助金の情報/   \例:期日系のリマインドも!/

LINE登録1万超!3秒で登録はこちら↓↓

「報酬が支払われるまでの資金繰りが大変……」と感じてるフリーランスの方はいませんか?報酬を支払われるのが翌月末、または翌々月末になっていて困っている方におすすめしたいのが、弊社のサービス「ペイトナー ファクタリング」です。ペイトナー ファクタリングをご活用いただければ、取引先からの支払いを待たずにすぐ現金を調達できます。本記事では、ペイトナー ファクタリングを利用した方の声をもとに、どんなサービスなのかを詳しく解説します。

やっぷん
  • ペイトナー ファクタリングは、3つの書類のみで手続きを行えるよ
  • 最短10分で審査が完了するので、すぐに資金調達したい方にもぴったり!
  • オンライン手続きが良い人や、スピード感を重視する人はぜひ検討してみてね!

目次

ペイトナー ファクタリングとは?

ペイトナー ファクタリング(旧 yup先払い)とは、ペイトナー株式会社が提供する請求書現金化サービスです。そもそもファクタリングとは「売掛債権」をファクタリングサービス会社が買い取り現金化するサービスを意味します。売掛債権とは、商品やサービスの対価を受け取る権利です。ファクタリングでは、請求書を売却することで支払い期日よりも早く現金を調達できます。

ペイトナー ファクタリングの特徴

ペイトナー ファクタリングの特徴は、手数料の明確さとスピード感です。また、累計申請件数が多く、信頼度が高い点も特徴といえます。以下では、ペイトナー ファクタリングの特徴を8つ紹介しますので、ファクタリングサービス会社を選ぶ際の参考にしてください。

手数料が10%固定

ペイトナー ファクタリングは、サービス手数料が10%で固定となっています。ファクタリングサービスによっては、利用条件によって手数料が変動してしまい、どのくらいの資金が調達できるか不透明な場合も少なくありません。しかし、ペイトナー ファクタリングであれば手数料が10%で固定になっているので、自分がどのくらいの資金を調達できるかが明快です。さらにペイトナーカードを持っている場合は、サービス手数料が8%固定になります。

累計申請件数10万件以上

ペイトナー ファクタリングは累計申請件数が10万件を超えており、これまで多くの方に利用していただいてきました。ファクタリングはまだ新しい資金調達方法で、サービス会社の信頼度にも大きな差があります。弊社のペイトナー ファクタリングは、業種問わずさまざまな方にご利用いただいているので、安心してご利用いただけます。

取引先に通知されない

ペイトナー ファクタリングは「2者間ファクタリング」となっているので、取引先にファクタリングを利用していることが通知されません2者間ファクタリングとは、利用者とファクタリングサービス会社、利用者と取引先という2者同士でしか取引をしないタイプのファクタリングです。

逆に、サービス会社・取引先・利用者の3者が相互にやり取りするタイプを「3者間ファクタリング」と呼びます。2者間ファクタリングであれば、取引先にファクタリングの利用が通知されず、心配をかけたり不安にさせたりすることもありません。

オンラインで手続きができる

ペイトナー ファクタリングは、オンラインで全ての手続きができます。サービス会社まで出向く時間を確保するのが難しい方でも、手軽にご利用いただけるサービスです。また、手続き自体も最低限の書類提出と必要事項の記入のみで完了するので、手間がかかりません。膨大な入力項目があったり、何種類もの書類を用意したりすることはないので、忙しい方でも利用していただきやすくなっています。

\累計申込20万件超!/

\累計申込20万件超!/

事業計画書などの書類提出が不要

ペイトナー ファクタリングの利用審査では、事業計画書や決算書などの書類提出が不要です。請求書と本人確認書類、そして実態確認資料のみでご利用いただけます。取引先に発行した請求書があれば、すぐにお申し込みいただけるサービスです。また、指定の銀行口座を開設していただくといったこともないので、お気軽にお申し込みいただけます。

最短10分で審査結果を通知・入金

営業時間内であれば、最短10分で審査結果を通知し、指定口座に入金いたします。クレジットカードや家賃などの支払いが迫っている場合にも、ぜひご利用いただきたいサービスです。なお、営業時間は平日の10:00〜19:00となっております。即日の審査通知・入金をご希望の方は、余裕をもってお申し込みください。

掛け目(かけめ)がない

ペイトナー ファクタリングは掛け目がないため、サービス手数料を差し引いた金額をすぐに手に入れられます。掛け目とは、担保の価値に対して一定の利率を賭けた金額を、いったん貸し出すタイプの取引です。

例えば100万円を受け取れる場合で利率が85%だった場合は、最初に85万円を受け取り、売掛金が支払われてから残りの15万円を受け取れます。掛け目がある場合、すぐに受け取れる金額が想像よりも少なくなり、支払いが滞る原因になるので注意が必要です。ペイトナー ファクタリングであれば掛け目がないので、すぐにいくら受け取れるのか見通しがたてやすく、安心してご利用いただけます。

一部だけ買い取ってもらうことが可能

ペイトナー ファクタリングは、請求書に記載された金額の一部のみを買い取ることも可能です。手数料をふまえて利用金額を調整でき、お一人お一人の状況にあったスタイルでご利用いただけます。高額な請求書で手数料が高くなってしまう場合でも、金額を調整できるので無駄がありません。すぐにほしい金額だけ現金化できるのも、ペイトナー ファクタリングの特徴のひとつです。

\累計申込20万件超!/

\累計申込20万件超!/

ペイトナー ファクタリングの口コミ・評判

ファクタリングを利用する際は、実際に利用した人々の口コミや評判を調べておくのがおすすめです。利用者の声を聞けば、そのサービス会社が自分に合っているのか、また信頼できるサービス会社なのかが判断しやすくなります。以下の項目では、ペイトナー ファクタリングの口コミ・評判を5つ紹介します。

手数料が安く利用しやすかった

特に多かったのは、手数料が安く利用しやすかったという口コミ・評判です。ペイトナー ファクタリングのような「2者間ファクタリング」の場合、サービス手数料の相場は10〜20%ほどとなっています。ペイトナー ファクタリングはサービス手数料が10%固定となっており、2者間ファクタリングのなかでは比較的利用しやすいサービスです。手数料が低ければ、本来受け取れるはずだった金額から大きく手取りが減らないので、資金繰りが悪化するリスクも低く抑えられます。

レスポンスが速く安心して利用できた

ペイトナー ファクタリングは、レスポンスが速く安心して利用できたといった口コミ・評判も多く頂いております。ファクタリングを利用する方は、とにかく早急に資金を調達したいと考えている場合も少なくありません。申し込みや問い合わせに対する返信が遅いと、信頼性やスピード感といった面で不安が大きくなってしまうでしょう。弊社ペイトナーでは、営業時間内の問い合わせ対応にもスピード感をもって対応しています。

面倒な書類準備も必要なかった

請求書・本人確認書類・実態確認資料の3つのみで利用できるので、準備に手間取らず助かったといった口コミ・評判も多く頂きました。資金調達をする際にネックとなるのが、書類の準備です。特に、銀行融資や公的機関からの資金調達においては、膨大な資料の準備が必要になります。ペイトナー ファクタリングでは、発行済みの請求書をお送りいただくだけでお申し込みいただけるので、資料準備の手間がかかりません。

振込スピードが速くすぐに資金調達できた

振込スピードが速くとても助かったといった口コミ・評判も頂いております。ペイトナー ファクタリングでは、買い取り報酬を最短10分で入金いたします。税金や仕入先などへの支払い期日が迫っている場合に、おすすめしたいサービスです。前述したように、資料を準備したり来店したりする必要もなく、家から手続きできるので、忙しい方でもお気軽にご利用いただけます。

柔らかくクリーンな印象だった

口コミ・評判のなかでも多かったのが、柔らかくクリーンな雰囲気だったといった声です。オンライン上でお手続きが簡潔するサービスですが、メール対応がよかった、クリーンな雰囲気だったといった声を多く頂いております。顔を合わせないサービスだからこそ、文章から伝わる雰囲気はサービスへの信頼感や安心感に大きく影響します。安心してご利用いただけるよう、今後も丁寧な対応を心がけてまいります。

\累計申込20万件超!/

\累計申込20万件超!/

ペイトナー ファクタリングの利用者からの声

ペイトナー ファクタリングでは、実際に利用していただいた方へのインタビューも行っています。以下では、インタビューから内容を抜粋し、ペイトナー ファクタリングを利用したことでどんなメリットがあったのかを詳しく解説していきます。

建築関係に多い「翌々月末払い」の悩みを解消できた

建築関係は、支払期日が長く設定されている場合も多くあります。翌々月末払いと支払いまでの期間がとても長く、資金繰り悪化に繋がっているケースも少なくありません。現金を調達できるまでの期間を短縮し、資金繰りを正常化するためにおすすめなのがファクタリングサービスです。

報酬を受け取るまでの期間が1か月短縮されるだけでも、資金繰りは大幅に改善できるかと思います。生計を成り立たせるのが難しい、仕事の経費を支払うのすら難しくなったと感じる方は、ぜひペイトナー ファクタリングでの資金調達をご検討ください。

収入の波による資金繰りの悪化を解決できた

フリーランスには固定給がないので、どうしても収入の波ができてしまいます。ご利用いただいた方のなかにも、収入の波があって生活しにくいと感じている方が多くいらっしゃいました。しかし、ペイトナー ファクタリングがあれば収入が一時的に減っているタイミングで早期に現金を調達できるので、収入の波によるダメージを小さくできます。

また、所得税のように大きな出費があるタイミングにも、ペイトナー ファクタリングはご活用いただけます。「あと〇万円だけ調達したい」といったタイミングでも、請求書の一部買い取りができるので、最適な金額をすぐに調達することが可能です。

対応できる仕事の幅が広がった

ファクタリングサービスによって早期に現金を調達できれば、余裕ができて大型案件に挑戦しやすくなります。大型案件だと、作業時間を割くために一時的に収入が減ったり、仕入のためのコストが高額になったりします。しかし、ペイトナー ファクタリングがあれば、早期の資金調達によって収入を安定化したり、必要資金を確保したりしやすいのです。

また、工期・納期が伸びて売上の回収が遅れる可能性があっても、ファクタリングサービスがあれば資金繰りへの影響を小さくできます。ペイトナー ファクタリングがあるという安心感によって、対応できる仕事の幅が広がるのは利用するうえでの大きなメリットです。

\累計申込20万件超!/

\累計申込20万件超!/

ペイトナー ファクタリングをおすすめできる人

ここまで解説したポイントをふまえて、ペイトナー ファクタリングをおすすめできる人をまとめると以下のようになります。

ペイトナー ファクタリングをおすすめできる人
  • スピード感を重視する方
  • 手数料が明確なほうが良いと感じる方
  • 対面でなくオンラインで手続きをしたい方
  • 書類を準備する時間がない方
  • サービス会社の雰囲気を重視する方

以下の項目で、ペイトナー ファクタリングをおすすめできる人の特徴をそれぞれ解説します。

スピード感を重視する方

まずおすすめしたいのは、スピード感を重視する方です。ペイトナー ファクタリングは、申し込みから最短10分で結果を通知し、入金いたします。すぐに資金調達したい方、審査結果をなるべく早く出してほしいとお考えの方に、ペイトナー ファクタリングはとてもおすすめです。

手数料が明確なほうが良いと感じる方

手数料が変動しないほうが良いと考える方にも、ペイトナー ファクタリングはおすすめです。サービス手数料が通常10%、ペイトナーカードをお持ちの方は8%で固定となっているので、手数料がどのくらいかかるのか把握しやすくなっています。

対面でなくオンラインで手続きをしたい方

多忙なためオンラインで手続きを済ませたいと思っている方も、ペイトナー ファクタリングの利用をご検討ください。ペイトナー ファクタリングは書類提出から審査申し込みまで全てオンラインで簡潔するので、どこからでもお申し込みいただけます。

書類を準備する時間がない方

ファクタリングを利用するのに、何種類もの書類を準備するのは大変だと感じる方にも、ペイトナー ファクタリングはおすすめできます。基本的に本人確認書類・請求書・実態確認資料で審査申し込みが可能となっているので、面倒な書類準備はほとんど必要ありません。

サービス会社の雰囲気を重視する方

サービス会社の雰囲気や信頼感を重視する方にも、ペイトナー ファクタリングをおすすめします。これまでご利用いただいた方々から「クリーンな印象だった」「レスポンスが早かった」といったお声を頂いております。これからもお客様それぞれに合わせて、誠実に対応してまいりますので、ぜひご検討ください。

\累計申込20万件超!/

\累計申込20万件超!/

ペイトナー ファクタリングを利用する手順

ペイトナー ファクタリングを利用する際は、あらかじめ「本人確認書類」「請求書」「実態確認資料」をご準備ください。書類があれば、オンライン上ですぐにお手続きを進めていただけます。

ペイトナー ファクタリングを利用する手順
  1. ペイトナー ファクタリングのサイトにアクセス
  2. 必要事項を記入して会員登録を行う
  3. 必要書類をアップロードして利用手続きを行う
  4. 審査結果が通知されるのを待つ
  5. 審査を無事通過したら、登録した口座に入金

なお、本人確認書類と実態確認資料については、以下のものがご利用いただけます。

本人確認書類として使えるもの
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 住民基本台帳カード
  • パスポード(2020年以降発行のもの)
実態確認資料として使えるもの
  • SNSやHP等のURL
  • 口座入出金履歴(直近3か月程度)

上記2種類の資料に関しては、有効期限やリンク切れ、画質等にご注意ください。

\累計申込20万件超!/

\累計申込20万件超!/

ペイトナー ファクタリングを利用する際の注意点

ペイトナー ファクタリングはさまざまな方に自信を持っておすすめできるサービスですが、特性上いくつかの注意点がございます。以下では、ペイトナー ファクタリングを利用する際にご注意いただきたい点について4つご説明しますので、登録前に必ずご確認ください。

電話対応は不可

ペイトナー ファクタリングは全てオンライン上での対応となっており、電話や対面でのお手続きには対応しておりません。ご質問に関してもメールでの対応のみとなっておりますので、ご了承ください。

365日24時間対応ではない

ペイトナー ファクタリングは、平日の10:00〜19:00が営業時間となっております。営業時間外は審査を行えません(申請は可)ので、最短での審査をご希望の方は、必ず営業時間内に余裕を持ってお申し込みください。

給料ファクタリングはできない

会社員の給料を、早期にお支払いするサービスは行っておりません。給料ファクタリングは、労働基準法や貸金業法などの観点から違法性のあるサービスとされているためです。副業をされている会社員の方で、ご自身が取引先に対して発行した請求書があれば、お手続きを行えます。

初回利用限度額は25万円以下

初めて利用される方に関しては、利用限度額を25万円以下と設定しております。誠に申し訳ございませんが、初回から25万円以上の請求書買い取りをご希望の方は、買い取り対応ができません。ほかのファクタリングサービス会社をご検討いただくか、2回目移行にお手続きをしていただきますようお願いいたします。

\累計申込20万件超!/

\累計申込20万件超!/

まとめ

弊社が提供する「ペイトナー ファクタリング」は、スピード感や手数料などを強みとしており、これまで数多くの方にご利用いただいてきたサービスです。報酬の支払い期日が遠く、資金繰りが苦しいと感じてる方は、ぜひご検討ください。

やっぷん
  • ペイトナー ファクタリングは、3つの書類のみで手続きを行えるよ!
  • 最短10分で審査が完了するので、すぐに資金調達したい方にもぴったり!
  • オンライン手続きが良い人や、スピード感を重視する人はぜひ検討してみてね!
監修者プロフィール

ペイトナー執行役員 邨山毅

立教大学経済学部卒。投資会社にて内部統制・米国新興事業の国内展開に従事。その後VOD運営会社にて経営戦略・機械学習・調達戦略領域の経験を経て、ペイトナー株式会社に入社。執行役員ファクタリング事業本部長として、ファイナンスサービスの運営及びフリーランスの与信構築全般を所掌している。

Xnote

フリーランス・個人事業主のあなたに💬

LINE友達限定で税金/節税/新法律/補助金etc...に関する

情報配信中!

最新情報GETで事業を伸ばそう

\簡単5秒で登録!/